季刊邪馬台国
季刊邪馬台国32号
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,100円(税100円)

在庫数 在庫 0 売切中(お問合せ下さい)
【書籍正式名】季刊邪馬台国32号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】1987年夏号
【総ページ数】
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国32号
特集は「大論争!これが卑弥呼の鏡だ」となっております。

【目次】
巻頭言 本源的な問い
総力特集 大論争!これが卑弥呼の鏡だ

・話題の論文全訳! 日本で出土した景初四年銘の三角縁盤竜鏡について論ず 王 仲殊
・先駆的論文の紹介 高坂 好 三角縁鏡は魏の鏡にあらず
・三木 太郎 三角縁神獣鏡国産説を批判する
・景初四年の鏡 辻 直樹

・第2特集 これが卑弥呼の鏡だ 特集を行うにあたって 安本 美典
・弥生時代の小形倣製鏡について 高倉 洋彰
・内行花文鏡とその倣製鏡 奥野 正男

・入門・卑弥呼の鏡 折居 正勝 ―研究史と参考文献―
・景初四年鏡と景□三年鏡 小山満
・景□三年鏡銘考 小山 満

・古代史SF傑作選 第2回 異聞邪馬台国騒動 豊田 有恒

・日本人はどこからきたか(下) 白崎 昭一郎

・好評連載 第16回 ―テキストを検討する― 『魏志』「倭人伝」とその周辺 榎 一雄

・話題の連載第21回 一中国人の見た邪馬台国論争 張 明澄

・原島 礼二著 『邪馬台国から古墳の発生へ』 孫 栄健
・水野 祐著 『評釈 魏志倭人伝』 小林幹男