季刊邪馬台国
季刊邪馬台国44号
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,100円(税100円)

購入数
up down
【書籍正式名】季刊邪馬台国44号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】1991年冬号
【総ページ数】
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国44号
特集は「古代年代論論争 / 古代の建築」となっております。

【目次】
巻頭言 鍵は、年代論にあり

第1特集 古代年代論論争

・安本美典説への本格的批判!年代論からみた「邪馬台国=畿内説」 中村武久
・中村武久氏に答える それでも、古代天皇の平均在位年数約十年説は、成立する 安本美典
・坂田隆氏の古代王権年代論に関する批判的検討 平山朝治
・卑弥呼の時代 山田平
・古代年代推定の問題点 安本美典
・厳密な統計的方法による立論!古代天皇の退位時期の推定 白井郁男
・ホムダワケは応神天皇か 山田平

新連載 古城夢ふかく 尾崎士郎
『古城夢ふかく』を連載するにあたって 編集部

第2特集 古代の建築

・高床建築の起源に関する最近の研究 三上喜孝
・高床建築は、縄文時代からあった!高床建築の系譜 宮本長二郎
・古代の住居構造と床様式 倉地英明