季刊邪馬台国
季刊邪馬台国68号
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,362円(税124円)

購入数
up down
【書籍正式名】季刊邪馬台国68号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】1999年夏号
【総ページ数】
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国68号
特集は「神話と歴史のあいだ / 神武天皇陵の秘密 / 古代寺院の建立年代」となっております。

【目次】
グラビア 神武天皇陵の秘密
巻頭言 ウソには、三種類ある。ただのウソ、大ウソ、そして統計である。
ニュース的・論争的書評 
・トンデモ本の一種か・岡村秀典著『三角縁神獣鏡の時代』
・古墳が継いだ伊都国の祭祀 柳田康雄

第1特集 神話と歴史のあいだ
・三種の神器「草薙剣の謎」―銅剣か鉄剣かをめぐって― 田邊英治
・八岐の大蛇退治と製鉄 安本美典
・抄訳「神代史と中国鉄山」 著・山田新一郎 訳・編集部
・「聖地」高千穂の峰の本家争い 石川恒太郎
・宮崎県串間市出土の巨大璧 石川恒太郎
・宮崎県出土の巨大璧について
・天照大神の降誕地・阿波岐原 黒木宗利

浮き沈む・短歌十首 安永蕗子

古代史名作発掘ぁ 惘衣』 菊池寛

第2特集 神武天皇陵の秘密
・砕破「谷森善臣説」 徹底探究・神武天皇の陵 編集部
・谷森善臣と伴林光平―天皇陵研究者の光と影―
・小説『平塚瓢斎』(津久井清彰) 海音寺潮五郎
・神武天皇陵 後藤秀穂

第3特集 古代寺院の建立年代
・吉備池廃寺跡出土の金堂の建立年代
・古代寺院金堂の建立年代について 村上征勝

連載第14回 偽史列伝 美し国 フォルモサ何処 原田実
継体は武烈を滅ぼしたか 永井津記夫