季刊邪馬台国
季刊邪馬台国96号
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,362円(税124円)

購入数
up down
【書籍正式名】季刊邪馬台国96号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】2007年10月
【総ページ数】
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国96号
特集は「天皇陵の盗掘」となっております。

【目次】
巻頭言 天皇陵の盗掘・なぜ、墓誌が出土しないのか
グラビア 天皇陵の盗掘

総力特集
天皇陵の盗掘
北和城南古墳の謎 沼野英久
成務天皇陵、または、孝謙(称徳)天皇陵からの盗掘品か ●「北和城南古墳」からの出土品なるもの● 安本美典
成務天皇陵、垂仁天皇陵の盗掘 編集部
北和城南古墳出土品(奈良国立博物館蔵) 井口喜晴 
盗掘史が暴く天皇陵の禁忌 釘田寿一
盗掘裁判と考古学 玉利勲
古墳から鏡を盗んで不敬罪 ねずまさし
天武・持統合葬陵の盗掘 ●『阿不幾乃山陵記』の発見● 編集部
発掘された天皇陵 編集部
奈良・神功皇后陵 陵墓公開へ一歩前進 ●宮内庁、学会立ち入り容認●

「茶」の歴史をめぐって 岡博

●邪馬台国の会 特別講演会●
邪馬台国畿内説と九州説との直接対決!

「寛政原本」の正体―『東日流外三郡誌』擁護論の自爆― 原田実

好評連載中
四世紀の日韓関係 新連載第1回 濱田耕策
巨大ホームページを誌上に再現! 連載第12回
邪馬台国大研究 井上修一
貫頭型衣服考 連載第3回(最終回)現代語訳 宮本勢助
精選・邪馬台国論争系∈楝茖飢鵝丙能回)
大宰府周辺・地名で遊ぶ◆ゝ供地名にご用心 観世広

◆私の邪馬台国論 (前澤宮内・後藤幸彦・久保宏)