マンガ
フグ革命! フグが日本の未来を変える フグに魅せられた男・伊藤吉成の挑戦
ISBN番号 978-4-87035-681-8
販売価格

1,100円(税100円)

購入数
up down
【書籍正式名】フグ革命! フグが日本の未来を変える フグに魅せられた男・伊藤吉成の挑戦
【著   者】ミツイ水産・監修/松本 康史・漫画
【発行年月日】2020年10月1日
【総ページ数】156
【 判サイズ 】B6判

【 商品説明 】
フグは毒をつくらない!?
フグに魅せられ、フグで世界を渡り歩いた男が
自信を持って勧める、世界に誇るフグ食文化! !

「ヘルシーキング」と称されるほど健康によく、美味しいフグ。
フグは日本の未来を変える力を持っている!

<目次>
第一章 フグとの出会い
第二章 ミツイ水産の船出と波乱
第三章 フグ外交!フグは国境を超える
第四章 フグ肝解禁への道
第五章 フグが日本の未来を変える!

コラム
・フグ毒の正体爛謄肇蹈疋肇シン瓩砲弔い
・天然フグの危険性について
・海外のフグ食文化について
・「フグ食文化」を推し進めるために必要な、珠玉の一冊
・「フグ肝食の解禁」実現への近道

【著者プロフィール】
伊藤吉成(いとう よしなり)企画・監修
ミツイ水産株式会社 代表取締役社長

 昭和35年宮崎県生まれ。17歳で料理人を志し寿司店に入る。その後、和食店、割烹料理店などで修業を重ねるかたわら、水産加工・流通の現場で経営を学び、平成3年にミツイ水産を立ち上げる。以来、伝統ある日本の食文化を正しく継承することを目的に、国内外を問わず活動中。趣味は渓流釣り、山歩き、神社仏閣巡り。
 これまでの人生で何度か、命の危機に遭遇。17歳の時は、友人と大型バイク乗車中に時速140キロ衝突事故に遭う。また、18歳の時には従兄弟と川で遊泳中に水難事故、27歳の時にも仕事の部下と磯釣りの最中に海へ転落し溺死寸前の事故に遭うが、いずれも生還した。このような“命の境界線”を何度となく経験し、あの世の世界(天国)や霊界、神といった森羅万象を、実体験として知る。他にも様々な経験を経て、人生や世界の見方を大きく変えていった。
 今はこうした体験をもとに、いのちや自然に感謝する心、及び人と人との絆を大切にする心を人生の根幹に置きつつ、日々を送っている。

【漫画】
松本 康史 (まつもと やすし)
1977年生まれ。アシスタントを経て秋田書店など商業誌などで連載。映画「バクマン」本編のオリジナルマンガ(劇中マンガ)の作画他も担当。
『対馬の歴史偉人シリーズ◆銑ぁ戞愿鎮羌叛 天下を支えた田中一族』(共に梓書院)他