小説・エッセイ
昭和の記憶 旧満州に消えた父の姿を追って
ISBN番号 978-4-87035-657-3
販売価格

1,430円(税130円)

購入数
up down
【書籍正式名】昭和の記憶 旧満州に消えた父の姿を追って
【著 者 名】諸住 昌弘
【発行年月日】2019年10月25日
【総ページ数】218
【 判サイズ 】A5判

【 商品説明 】
戦争の本質を子や孫の世代にも伝えたい
父はなぜ私たちを置いて銃をとらされ満州の躯となったのか。
3歳の私は母に手をひかれ、満州に捨てられた170万の同胞と
異国の地をさまよい歩くことになったのか。
旧日本軍への怒りとまだ見ぬ父を追う鎮魂の記録。


【著者情報】
諸住 昌弘(もろずみ・まさひろ)
1943年5月、旧満州国安東市(現・中華人民共和国遼寧省丹東市)生まれ。
1946年10月、コロ島から博多港引揚げ、北海道滝川市へ。
1949年12月、福岡市へ。
1966年3月、九州大学教育学部卒業。
1966年4月、株式会社テレビ西日本入社。
2008年5月、テレビ西日本退社。
現在、全日本太極拳協会本部福岡支部副支部長、九州日中平和友好会理事。