マンガ
宇佐学マンガシリーズぁ ̄Ш干し街匐隊史
ISBN番号 978-4-87035-547-7
販売価格

800円(税59円)

購入数
up down
【書籍正式名】宇佐学マンガシリーズぁ ̄Ш干し街匐隊史 かつて戦場だったふるさとの物語
【著   者】大分県宇佐市 編/瀬井恵介 マンガ
【発行年月日】2015年3月31日
【総ページ数】164
【 判サイズ 】B6判

【 商品説明 】
昭和を駆け抜いた航空隊員たちのふるさと
艦上爆撃機、艦上攻撃機のメッカと言われた宇佐海軍航空隊。搭乗員養成のために開隊された「宇佐空」は、その空に何を見たか。

【目次】
巻頭グラビア
宇佐海軍航空隊史
戦後七十年の節目に−発刊によせて−/宇佐市長 是永修治
マンガ『宇佐海軍航空隊史』に寄せて/呉市海事歴史科学館・大和ミュージアム館長 戸皸貔

[巻末資料]
◆宇佐海軍航空隊をめぐって 掩体壕の残る町−宇佐海軍航空隊のあゆみ−/平田崇英
◆資料編
宇佐海軍航空隊の概要
宇佐海軍航空隊関係遺跡などの位置
戦争遺跡解説
宇佐市平和資料館について
宇佐海軍航空隊略年譜


【監修】
戸皸貔(呉市海事歴史科学館・大和ミュージアム館長)

【編集協力】
小倉正五(宇佐市観光協会)
河野康臣(宇佐市議会員・文教福祉常任委員長)
平田崇英(豊の国宇佐市塾)
安田晃子(元大分県歴史博物館)

【編集】
大分県宇佐市(担当:宇佐市民図書館)

【マンガ】
瀬井恵介(せい けいすけ)
福岡のデザイン事務所、広告代理店勤務後、1996年にデザイン工房・Seiを設立。1996年に、第38回小学館新人コミック大賞・児童漫画部門「藤子不二雄賞」受賞。
1998年より、日本デザイナー学院九州校にてまんが科講師。
2001年より、月刊ホークスにて「Sei調・笑いの方程式」連載開始(現連載中)
2012年より、北海道芸術高等学校 福岡キャンパス 講師
2012年より、北九州市漫画ミュージアム 漫画教室 講師
ペンネーム 瀬井恵介 せい☆けいすけ(二つを使い分けています)