詩歌・芸術
詩集 楽園
ISBN番号 978-4-87035-542-2
販売価格

1,500円(税111円)

購入数
up down
【書籍正式名】詩集 楽園
【編 者 名】相澤正史
【発行年月日】2014年12月10日
【総ページ数】72
【 判サイズ 】四六判

【 商品説明 】
〈3.11〉後および〈フクシマ〉の状況についても、当事者として自分なりに深く考察して、いつの日かそれを自分の言葉に出来たらいいのですが…。
また世界中で頻発している紛争や災害、そして疫病で苦しむ人々にも微力ながら心を寄せていきたいと思います。(あとがきより)


【目次】
闇が静かに朝を…

出航
祖父のこと
迷路
冬へ
機械
ノイズレス・ワールド
漁港にて
嫌いな季節に
歩行
楽園
月の夜
不眠
仮面を買う

五月の終わりに
The Last Day
生きる
生きる
難破船
写真
問い
十一月

あとがき


【 著者紹介 】
相澤正史(あいざわ まさふみ)

1964年 福岡市に生まれる
1992年 福岡市民芸術賞受賞
1994年 詩集『今夜 魚が』(私家版)を上梓
2013年 詩集『川を渡る』(梓書院刊)を上梓
    第50回福岡県詩人賞受賞