季刊邪馬台国
季刊邪馬台国123号 
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,350円(税100円)

購入数
up down
【書籍正式名】季刊邪馬台国122号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】2014年10月
【総ページ数】204
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国123号。
■総力特集「新・古代年代推定法=鉛同位体比」の研究
■小特集長野県から出土した銅鐸

【目次】

■総力特集「新・古代年代推定法=鉛同位体比」の研究
銅鐸を中心とする青銅器の銅原料には、
時代とともに一定の方向に変化する強い傾向がみられる
●ここから、青銅器の製作年代を推定できる●/安本美典
鉛同位体比から見た弥生期の実年代に関する一試論/新井 宏

■小特集長野県から出土した銅鐸
長野県から二〇〇七年に出土した銅鐸について/安本美典
長野県中野市柳沢遺跡の発掘調査―東日本で初例となる青銅器埋納坑の調査―/廣田和穂

前期古墳のC年代/入倉徳裕

【連載第25回・最終回】九州古代紀行
平家落人伝説の椎葉厳島神社を往く/加藤哲也
【連載第5回】世界遺跡巡り
遙かなるシルクロード 交河古城を中心に/井上修一
【連載第9回】
ブッダへの道 〜法顕が見た五世紀初頭のアジア〜/河村哲夫

■ 私の邪馬台国論
建速須佐之男命と月読命/後藤幸彦


電子ブックはこちら