実用・一般書
誰でも教えられる!ハンドボール
ISBN番号 978-4-87035-498-2
販売価格

1,080円(税80円)

購入数
up down
【書籍正式名】誰でも教えられる!ハンドボール
【著 者 名】角紘昭/佐藤靖/丸井一誠
【発行年月日】2013年7月31日
【総ページ数】88
【 判サイズ 】A5判

【内容紹介】
『子どもがどんどん夢中になる!ハンドボールの楽しい教え方』
子どもは体育の授業のゲームを通して多くの事柄を学んでいきます。とりわけボール運動系のゲームでは、体を動かすことの楽しさ、ゴールの瞬間の感動、チームで勝敗を競う楽しさ等々、多くの貴重な学習を通して、体力をつけ、社会的な能力を養っていきます。
しかし、サッカーやバスケットボールのように周知がされていなく学校現場で指導する場合、指導者にとって取り扱いにくいものであることは否めません。(公財)日本ハンドボール協会では17 年前からハンドボールを普及させるには指導要領の中に取り上げられ、体育の授業として日本中の子どもたちがハンドボールを経験することが極めて重要と考え「学校体育ハンドボール検討専門委員会」を設置し、授業実践研究、研究発表会、
研究集録発刊等々を進めてきました。小学校学習指導要領に取り入れられたのを機会に、これまで積み重ねてきた教材としてのハンドボールをまとめ、どなたでも活用できる「ハンドボール指導はじめの一歩!」として冊子にしました。

【こんな方にオススメ!】
■ハンドボールを子どもたちに教えたいけれど、自分もやったことがない先生
■ハンドボールのルールを改めて確認したい方
■学校の先生からハンドボールを習ったけど、もっと自分でも知ってみたい生徒さん

【著者】
角 紘昭(公益財団法人日本ハンドボール協会常務理事 ・ 普及本部長)
佐藤 靖(秋田大学教授・公益財団法人 日本ハンドボール協会普及部
学校体育ハンドボール検討専門委員会 委員長)
【編 著】
丸井 一誠(精華女子短期大学 講師)
【執筆担当】(執筆順)
大西 武三(筑波大学 名誉教授)
佐藤 靖 (秋田大学 教授)
丸井 一誠(精華女子短期大学 講師)
小岩井 浩明(佐久市立中泉小学校 教諭)
信原 悦治(岡山市立馬屋下小学校 教諭)
高橋 喜春(神奈川県立座間養護学校 教諭)
村松 誠 (駒澤大学 教授)