マンガ
マンガ・中津市郷土の偉人シリーズ第四弾 島田虎之助 剣は心なり
ISBN番号 978-4-87035-482-1
販売価格

720円(税53円)

購入数
up down
【書籍正式名】マンガ・中津市郷土の偉人シリーズ第四弾 島田虎之助 剣は心なり 
【著 者 名】マンガ:屋代 尚宣 編:大分県中津市 
【発行年月日】2013年4月10日
【総ページ数】164
【 判サイズ 】四六判

【 商品説明 】

剣は心なり
心正しからざれば
剣また正しからず
剣を学ばんと
欲すれば
先ず心より
学ぶべし

中津が生んだ『剣豪 島田虎之助』。この言葉は、今でも各地の剣道の道場で、道場訓になっているとのことで、中津人としては誇らしい気持ちになります。
(中津市長 新貝正勝)

―目次―
マンガ・剣は心なり 島田虎之助
『マンガ剣は心なり 島田虎之助』発刊にあたって 中津市長 新貝正勝
マンガ本『島田虎之助』発刊にあたって 中津市生涯大学郷土史講師 本徳照光
●巻末資料
解説 島田虎之助
写真でみる島田虎之助
島田虎之助をめぐる人々
送嶋田見山序(栗園文鈔)―原文・訓読・語句・書き下ろし・口語訳―




※中津市郷土の偉人シリーズ※(各定価720円)
第1弾 ペースメーカーの父 田原淳
第2弾 更生保護の創始者 川村矯一郎
第3弾 西洋歯科医の始祖 小幡英之助

ご注文は、中津市立図書館までお願いいたします。



【 著者情報 】

マンガ:屋代 尚宣(やしろ ひさなり)
1978年、熊本生まれ。
大学在学中にプロデビューし、現在少年誌などで作品掲載。