実用・一般書
人生100年! 食養と節薬で健康長寿
ISBN番号 978-4-87035-635-1
販売価格

1,620円(税120円)

購入数
up down
【書 籍 名】人生100年! 食養と節薬で健康長寿
【著   者】箕浦將昭
【発行年月日】2018年11月15日
【総ページ数】178
【 判サイズ 】 四六判

【内容紹介】
薬は毒?栄養はたくさん摂っているのに栄養失調??
食養と節薬で、賢い医療消費者になろう!
人生100年時代を健康長寿で生き抜くためには、自分の健康は自分の責任で守ることが重要。薬屋稼業50年で得た気づきから語る、自然治癒力を高める「食養」と、薬に依存せず上手に活用する「節薬」のすすめ。

平均寿命が伸び、人生100年時代と呼ばれる昨今。医療の進歩により寿命は延びたが、「健康寿命」ははたして伸びているのだろうか。健康長寿で人生を謳歌するためには、薬に依存せず、薬とほどよい距離でつきあう「節約」の考え方と、自然治癒力を高める「食養」の考え方は必要不可欠な教養と言える。賢い医療消費者となり、自分の健康は自分の責任で守ることが、これからの社会のスタンダードとなるだろう。


【著 者】 
箕浦 將昭(みのうら まさあき)
1945年、広島県山県郡北広島町生まれ。1968年に医療用医薬品卸売を福岡県福岡市にて創業。1974年に株式会社健将を創業し、代表取締役に就任。
福岡県医薬品直販協会(現・福岡県ジェネリック医薬品販社協会)の発足に係わるなど、医薬品の普及に貢献する一方、食養の重要性にも目覚め、アルファルファ製剤をはじめとする各種サプリメントの製造販売もスタートさせる。 平成19年にステージIIIBの肺がんが発覚するも、手術後の抗がん剤治療を断り、食養を基本とした健康法で見事に回復。現在に至る。
株式会社健将代表取締役。株式会社健将ライフ代表取締役。株式会社日輪光(瑠璃薬局)取締役会長。