小説・エッセイ
続・輝く瞳に会いに行こう
ISBN番号 978-4-87035-598-9
販売価格

1,728円(税128円)

購入数
up down
【書籍正式名】続・輝く瞳に会いに行こう
【著   名】原田 義之
【発行年月日】2017年5月15日
【総ページ数】274頁
【 判サイズ 】四六判

【内 容】
極貧の北タイ・アカ族の子供たちに、ボランティア教師として日本語を教える著者が、見たこと感じた事を日記の様に記した内容。ロータリーを通して、「行動でする奉仕」を実践し、写真も豊富でその様子が伝わりやすくなっている。


【目 次】
第1部 プロローグ

第2部 アカ族子供、今 
第1章 この子たちに届けたい識字/第2章 私は浦島太郎になりました/第3章 死の「デング熱」と識字は隣り合わせ/第4章 無国籍の子・ブチュちゃん/第5章 優等生サイルン、鍬を持つ/第6章 アカ族の子・フレンドの検定合格/第7章 どうせ私は、アカ族の子よ

第3部 ボランティア教師が見たもの 
第1章 だから北タイ高校を助けます/第2章 日本語キャンプで見た、オカマ騎馬戦/第3章 日本人の「我慢」を学びたい/第4章 悲しい、小っちゃな事件が/第5章 美咲ちゃん、父に再会、涙

第4部 心にきらり 
第1章 こんな絆が/第2章「輝く瞳の子」は、学長善行賞を受賞/第3章 亡き父の無念/第4章 松尾辰二郎氏が逝く/第5章 大震災のお返しの時が来た

第5部 私は支えられた 
第1章 手術前最後の卓話に臨んで、そして今/第2章 「輝く瞳に会いに行こう」全国大会/第3章 パスポートで大騒動/第4章 家族の支えがあればこそ/第5章 ご婦人だけの国際奉仕団体/第6章 幹部から喝采が

第6部 奉仕に熱い日本列島 
第1章 北海道編/第2章 東北編/第3章 関東編/第4章 東海・北信越編/第5章 関西編/第6章 中国編/第7章 九州編

第7部 奉仕の真理 
第1章 若者の本気度/第2章 大人の本気度/第3章 私の「輝く瞳」考/第4章 〈北の便り〉考/第5章 私の心髄

講演実績一覧


【著者紹介】
原田 義之(はらだ よしゆき)
1943年福島県生まれ。
慶應義塾大学商学部を卒業後、現・近畿大阪銀行に入行。
その後、フジマサ機工株式会社、ゼオテック株式会社代表取締役に就任。
2006年同社代表取締役を退任。
2008年NPO法人タイ国学生日本語教育環境支援プジェクト-JALET-を設立し、理事長となる。
現在、タイ国国立ダムロンラートソンクロ高校日本語教師、神戸市教育委員会生涯センター講師。
国際ロータリー第3360地区チェンライロータリークラブ2013―14年度会長。
タイ少数民族アカ族の識字率向上へ向けた就学支援も続けている。