マンガ
マンガ版 大野城物語 タスケ岩の伝説
ISBN番号 978-4-87035-484-5
販売価格

864円(税64円)

購入数
up down
【書籍正式名】マンガ版 大野城物語 タスケ岩の伝説 
【著 者 名】マンガ:太神 秀一朗 原作:古代山城サミット実行委員会
【発行年月日】2013年3月28日
【総ページ数】224
【 判サイズ 】B6判

【 商品説明 】

『季刊 邪馬台国』にて2年間にわたり好評連載されたマンガ「大野城物語 タスケ岩の伝説」がついに単行本化!

日本100 名城のひとつ「大野城」をめぐる感動の古代史ドラマ!
日本最古・最大の朝鮮式山城、「大野城」に秘められた悠久の想いが今、甦る。

663年、白村江の戦いで唐・新羅連合軍に大敗を喫した中大兄皇子は、玄界灘に面した那津官家を大宰府まで撤退させることを決意した。しかし、国際情勢が不安定ななか、日本にはさらに強固な防衛施設が早急に必要だった……


《原作》大野城物語 タスケ岩の伝説
    監修 西谷正(九州歴史資料館 館長)
    制作 古代山城サミット実行委員会
・特別史跡大野城跡の概要(古代山城サミット実行委員会)
・小説版「大野城物語 タスケ岩の伝説」(大仁田典子)
・大野城の築造とその背景(西谷 正)
*四六判 並製 本体1429円+税 ISBN 978-4-87035-72-5