季刊邪馬台国
季刊邪馬台国34号
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,080円(税80円)

在庫数 在庫 0 売切中(お問合せ下さい)
【書籍正式名】季刊邪馬台国34号
【著 者 名】安本美典責任編集長
【発行年月日】1988年冬号
【総ページ数】
【 判サイズ 】A5
季刊邪馬台国34号
特集は「古代史探究7つの流派」となっております。

【目次】
巻頭言 濫觴
総力特集 古代史探求7つの流派

・入門! ―諸流派を整理する― 古代史探求・七つの流派 編集部
・本居宣長vs上田秋成 呵刈葭 論者 本居宣長 上田秋成
・津田左右吉流作為説の原点 夢の代 巻之三 ―存して、論せずして可なり― 山片 蟠桃
・九州王朝説の基本文献 征韓起源 『周防・長門国郡志』豊浦郡忌宮神社の条付録 近藤 芳樹
・事物・言語、みな韓俗なり 衝口発 藤原 貞幹
・藤原 貞幹の生涯と学問 竹居 明男
・呉太伯伝説と倭人の出身地 赤城 毅彦
・われもまた「邪馬台国バカ」なり いき 一郎
・ロマン ここが邪馬台国だ 神話と歴史と町づくりと 荒井 忠雄
・歴史随想 長崎・諏訪神社の 切支丹合祀説について 上杉 千郷

・大型連載 邪馬台国と弥生文化 第五回 中期農耕社会の発展 奥野 正男

・古代史SF傑作選 第4回 邪馬台国作戦 豊田 有恒
・ショート・オピニオン 読者のひろば