歴史
奥野正男著作集供ー拉和羚颪龍澄 愁劵潺海龍世聾經措斡澄〇鯵儕鐃製旦世聾妬時代の国産鏡―
ISBN番号 978-4-87035-410-4
販売価格

3,909円(税290円)

購入数
up down
【書籍正式名】奥野正男著作集供ー拉和羚颪龍澄 愁劵潺海龍世聾經措斡澄〇鯵儕鐃製旦世聾妬時代の国産鏡―
【著 者 名】奥野正男
【発行年月日】2011年4月10日
【総ページ数】418
【 判サイズ 】A5判

【 商品説明 】
鏡を基礎とした丹念な調査と論説。待望の奥野正男氏の著作集、第二弾。
「邪馬台国の鏡−三角縁神獣鏡の謎を解く−」(新人物往来社、1982年刊)
「大和王権は広域統一国家ではなかった」(JICC出版局、1992年刊)
他、寄稿論文など五編を収録。

【 著者情報 】
奥野正男(おくの・まさお)
筑紫古代文化研究会代表、邪馬台国を考える会会長、東アジアの古代文化を考える会会長。
邪馬台国九州説を唱えて多数の著書を著す。また、旧石器ねつ造事件を扱った『神々の汚れた手』(梓書院)で2004年毎日出版文化賞を受賞。