季刊邪馬台国
季刊邪馬台国133号 
ISBN番号 0387-818X
販売価格

1,350円(税100円)

購入数
up down
【書籍正式名】古代史の総合雑誌 季刊邪馬台国133号
【著 者 名】「季刊邪馬台国」編纂委員会
【顧   問】安本美典
【発行年月日】2017年11月29日
【総ページ数】212
【 判サイズ 】A5


【目次】

■巻頭言  知の統合で挑む神話の世界/編集部

■時事古論第6回 
岡村秀典著「鏡が語る古代史」を読む/安本美典

■総力特集 国津神のあしあと
「出雲風土記」に現れた「古韓尺」/新井 宏

荒神谷遺跡再考〜銅剣・銅鐸の埋葬法からみえること〜/平野芳英

青谷上寺地遺跡と因幡の神々/落合久美

淤宇宿禰・野見宿禰伝承と倭王権/池淵俊一

出雲の四隅突出型墳丘墓-特に西谷3号墓を中心に-/坂本豊治

出雲の国の風土記の特徴について/田中文也

■邪馬台国九州大会in熊本
菊池川流域古代史サミット開催/荒木信道

「狗奴国は、菊池川流域にあったか」/中原 英

方保田東原遺跡の全容/中村幸史郎

邪馬台国と熊本/島津義昭

菊池川流域のポテンシャル/河村哲夫

自著を語る「邪馬台国は熊本にあった!」伊藤雅文


◆好評連載◆
世界遺産巡り
オトナ女子のコラム
神社仏閣、縁起めぐり

□私の邪馬台国論/後藤幸彦