小説・エッセイ
私のライフワーク ─徳の貯金を積む─
ISBN番号 978-4-87035-589-7
販売価格

1,080円(税80円)

購入数
up down
【書籍正式名】私のライフワーク ─徳の貯金を積む─
【著   名】嶋田敬三
【発行年月日】2016年12月17日
【総ページ数】157頁
【 判サイズ 】四六判

【内 容】
春青時代から、挫折を繰り返し、生き方を模索してきた著者が、自信を持って出来ること「ゴミ拾い」と出会い、実践していく人生を語る。
学生時代は、うまく行かない事が多く、何をやればいいのかわからず、不安で迷いが多い青春時代を過ごす。手当たりしだいに本を読み、自己啓発セミナーに通ったり、放浪の旅に出たりもする。
そして、言葉を大切にすること、頭で考えるだけではなく体を使って動き回ることなどを実践し、毎日続けれられる「ゴミ拾い」「トレ掃除」「あいさつ」などにたどりつき、日々実行することで、生きがいを感じることが出来るようになる。さらにそれを進めるため、「福岡で徳を積む旅」を企画する。

【目 次】
第1章 学生時代
第2章 社会人
第3章 自我基盤の形成に費やす
第4章 毎日実践していること
第5章 学んだこと
第6章 福岡に徳を積む旅 一日目
第7章 福岡に徳を積む旅 二日目
第8章 ゴミが捨てられていない世の中を目指して

【著者紹介】
嶋田敬三(しまだ けいぞう)
1974年福岡市生まれ。親の転勤で、福岡市、穂波町、熊本市、佐世保市、宗像市などで青春時代を過ごす。
短大卒業後は、フリーター、放浪、派遣社員などを経て、九州へ戻る。
現在、吉富町を中心に、出勤前・帰宅途中・休日に、ゴミ拾いやトイレそうじなど、徳を積む生活を実践する毎日である。